« 約束 | トップページ | ハトポッポ »

カオス

               心の日記とは、自分の想ったことを描くもの

             だから、その考えに対して制約を受けることはないはず

                だって考え方は十人十色やから

             それらを認めあって自分の考えを述べること

                 そうあるべきなんじゃないのかな

                じゃないと素直な日記が書けなくなる

                   そうじゃないかな

 


             その時、気付かなければならないこと

               だけど その時気付けなかったこと

                誰にでもあるんじゃないのかな

                  時に過去を美化し

               そうやって 未来に光を求める

              それってそんなにダメなことかな???

            そうしないと生きてくことができないんじゃないのかな

         それに、そんな自分をも認めてくれた人達をも否定することに

                なるんじゃないのかな

               
                望んでする過ち 望まずに犯した過ち

                 前者も後者も同じ過ちだけど

                    背景が違う

                それらを1つにくくって考えること

                 果たして正しいのかな???

               
                何かをひとつのくくりで考えるのは簡単だ

                だけど その1つ1つに目をやることでしか

                    真実は分からない

                 漠然とした事実に左右されること

                    それは時に真実を
 
                   暗黒の闇へと葬り去る


               過去を悔やむことなんて簡単だ

                だけどそれじゃ何も変われない

                だから過去の経験を未来に活かし

                 過去を認め 美化する

                自分の存在を少しでも認めることができる

              それも生きる原動力になるんじゃないのかな

                 俺はそう思う あくまで俺は

|

« 約束 | トップページ | ハトポッポ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454935/9229348

この記事へのトラックバック一覧です: カオス:

« 約束 | トップページ | ハトポッポ »