« 机の中の手紙 | トップページ | 地図 »

宝物

  そっと目を閉じる


     ねえ、あなたの目には俺が映りますか??


    好きだって、面と向かって言えなかった俺

     まあいいや、もういいや


     そう自分に言い聞かせて、無理やり笑ってた


       でもね、俺は変わったんだ

     きっかけ?? うーん。よく分からないけど


      傷つけ傷つき、涙を見て涙を重ねて、かな


    可能性は無限、だけど、時間は有限


      ゆえ、俺は今の気持ちを


         伝えます

        結果じゃなくその過程

           うん


      あなたの目に俺が映りますように


       映るだけでいいんだ

     あなたの記憶に一ページ残れるだけで


   いや、でも、願わくば1万ページくらい残りたいw


      そんな気持ちもひっくるめて

       宝物なんだ 俺はそう思う 


         
  
          

|

« 机の中の手紙 | トップページ | 地図 »

コメント

宝物はあなたを想うという気持ち。
大切なことはすぐに伝えなきゃ
何度でも言葉にしなきゃ
黙ってるだけじゃ想いは伝わらない

限りある時間の中で、自分の活きた証を
大切な人の記憶に留めてもらいたいですね。

投稿: まきちゃん | 2007年8月30日 (木) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454935/7726823

この記事へのトラックバック一覧です: 宝物:

« 机の中の手紙 | トップページ | 地図 »