« 初日記 | トップページ | 4つ目 »

羊さん

なかなか眠れない。

      そんな経験って誰にでもあると思う。

       俺はどうかな。

        
       例えば、

      旅行に行く前日とか、

      眠れないな。

      それは楽しみ過ぎて興奮しちゃうから。

      でもそれは、そこまで辛いもんではないんだ。

      だって、頭の中は、

      空港、飛行機、ホテル、生み、街並み。

       パンフレットに載ってる写真を

       俺の想像の世界と融合して、

       
        脳裏で1つの楽しい世界を

         形成しているから。

         逆にそれが快感な時さえあるんだ。

 
       でもさ、

       眠れない時ってそれだけじゃないよね。

       不安な時、悩んでる時、悲しい時、

            或いは、

       過去の残像が脳裏から離れず

         安心して眠れない時。

       午前1時

         おやすみ☆

        そんなメールを送り

         布団に潜る。

        眠いのに寝れない。

        そうだ。

        羊が一匹、二匹・・。数えよう。

        するとね。

        昔、付き合ってた人で公園でデートしてる時

        よく言ってあげたなって思い出して。

         複雑な気持ちになってさw

  
       午前2時

       羊が何匹目か分からなくなって

        過去を回想しそうになるから

        それを抑えようとゴロゴロ。

        あー、ダメだ。

 
        ビデオでも見てスッキリしよう。

        いや、このスケベ、寝なきゃ。

       

       

         午前3時。

        布団から、真っ暗な外を眺める。

           風に揺れ音が鳴る窓が

         過去の醜い残像へと繋がる道を

         塞いでくれてる気がした。

        窓に向かって、ありがとう。

           そう、思わず呟いた。

       午前4時、

         新聞配達のスクーターの音が

         暗黒世界に光をもたらす

            勇敢な戦士に思えて。           

         少し安心した。 

       誰かが起きてる安堵感なんだろね。

         気づいたら、部屋が明るくなってた。

          寝れたのかな?


     

       眠れなくって苦しんでる人って

         結構いるんだ。


         理由がわからない人

         理由がある人。


         様々だけど。


        共通して必要なのは安心感。

        
         俺に何ができるだろう。

          ずっと考えてるんだ。

 ☆裏日記2☆

          
           きっとそれは、

           あなたの全てを

           包み込んで覆ってくれる

           そんな人と出遭うこと。

         
         男は信用できない。

         女は信用できない。

 
         人間は信用できない。

    生きてると時に耳にする言葉

        でもさ、

 
    神様が、誰も隅っこで泣かないように

      みんなが主役になるように

      丸くした地球のど真ん中で

      あなたは生きてるんだよ。

      そんな地球のど真ん中に

      46億7千以上の遺伝子が
   

       あなたという花を咲かすため


         生きてるんだ。

          
      これまであなたは

       何人の人と出会った?

       何人の人を好きになった?

       何人の人を愛した?

       俺達人間が生きてる世界は

       宇宙に比べたら本当に小さいけど

       俺達の体では十分すぎる大きさ。

         言語が異なり

          国に分かれ

 
          その中に

         日本という小さい国ができ

         その中に県があってっていうふうに、

          形の所属の区切りがあり


         学校、職場、趣味関係、みたいな

          任意の所属があり、


           それらが結合し

           あなた色の


          小さな単位ができ

          そこで生きている。

          
         その中の一部で人間不信が生まれたなら、

          必ずやその感情は覆せる。って

          そう俺は信じたい。

          だって、地球人の視線からみたら

 小さい、小さい、ミクロ、マクロな点なんだから。

      でもあなたにとっては大きいよね。

       すごく大きいと思う。      

       

         そんな小さいよう大きい

         点の世界でも   



         出会いはある。

         いっぱいね。

       でもさ、そこだけに目を向けるんじゃなくて

        色んな所にも目を向けて欲しいな。

         あなたの所属は地球人

           なのだから。

          地球人の視覚で

           範囲でね。

          ものすごい数でしょ。

          あなたは、

        その一人一人に出会う可能性を

         いつも持ってるんだよ。

       

     でも、今はそんな事信じれないよね。

        いいんだ。今は、

          そうだ。 
         

          俺が今まで本当に好きに


           なった人何人か知りたい?


          あっ、恋愛対象ねw

         え? 知りたくない?w


          なら言わないw あかんべーだw

      


          でもさ、

     あなたに一番忘れて欲しくないことがあるんだ。


          あなたは

          地球のど真ん中にいる事

        
         必ず、

        あなたを包み込んでくれる

          そんな人が

         あなたの見上げる空を

    
         どこかで見ていることを

         どこかで感じてることを

          空は繋がってるんだ。



         まだ見ぬ人か、身近の人か


         それはあなたの心しか分からない。

         あなたの傷や残像を

          治癒し、

        やがてそれを


         光に変え消滅させてくれる人

        
          今もこの世界で

          あなたのために


        魔法の光の剣を胸にそっと

          しまっている戦士がいること

         忘れないでね。

        あなたも その光の戦士を


          待つだけじゃなく

         心を目をひらいて

         探してほしいな。

      バイト先、友達経由、学校、職場、

           ううん。

        それだけでなく、

         もっともっと広く。

           そう。

         地球人として。

        そしたら少しは楽になるんじゃないかな。

        人間は時に枠を作ってしまうけど、

         枠を取り除く事ができるのも

           人間ができることなんだからね。

       って、あなたが一番分かってるのかも。

       

      あなたが安心して眠れる日が


       一日でも早く来ますように。


        俺にできる事。

         少し分かった気がする。

         いや、わかってないなw

           でも


         それは俺の心に留め

          形にするかね。

          眠れないあなたへ。

        
         ありがとう!!!

|

« 初日記 | トップページ | 4つ目 »

コメント

暴ちゃんの 女性の好みが知りたいわ(^O^) 何人の人を 本気で 好きになったかも知りたいわ。 今度教えて〜な。

投稿: あみ | 2007年8月31日 (金) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454935/7709859

この記事へのトラックバック一覧です: 羊さん:

« 初日記 | トップページ | 4つ目 »